ライブセミナーを読み込み中

トランプ大統領の一般教書演説・FOMC・
2018年10-12月期の決算発表について徹底分析!

  • このライブセミナーは終了しました。

2019年2月13日 20:00~21:30

主催:楽天証券

講師:広瀬 隆雄 氏(コンテクスチュアル・インベストメンツLLC マネージング・ディレクター)

photo_hirose■セミナー概要
米国時間1月29日(火)にトランプ大統領の一般教書演説で、
2020年の大統領再選に向けて、どんな経済政策が打ち出されるかが注目されます。

また、米国時間1月29日(火)から30日(水)に開催されるFOMCで、
利上げ継続の是非や今後のバランスシートの縮小計画などについて話し合われると
予想されています。

こうしたイベントの他、2018年10-12月期の決算について、注目銘柄の決算内容についても
解説していただきます。
特にサプライズのあるものは要注目です。

『経済イベントが盛り沢山ある中で、2019年のおすすめ銘柄はなに?』
守りの投資戦略に沿った銘柄や、初めて米国株式を取引される方に向けて、
小額から投資できる銘柄・リスクを分散して投資できる銘柄についても解説していただきます。
 
新たな年を迎え、今年の米株投資に向けて、今回のセミナーを参考にし、
投資戦略を立ててみてはいかがでしょうか。

皆さまのお申込みをお待ちしております。

■このような方におすすめです!
・米国株式投資にご興味をお持ちの方
・トランプ大統領の動向にご興味をお持ちの方
・FOMCにご興味をお持ちの方
・2018年10-12月期で注目銘柄の決算発表にご興味をお持ちの方
・日本株にも影響をおよぼす米国経済の状況について知りたい方

■このようなことが学べます!
・1月29日(火) トランプ大統領の一般教書演説の分析
・1月29日(火)から30日(水) FOMCの徹底分析
・2019年に米国株式デビューにおすすめの銘柄

講師紹介
広瀬 隆雄 氏
コンテクスチュアル・インベストメンツLLC マネージング・ディレクター

1982年慶應義塾大学法学部卒業。1986年 三洋証券株式会社入社後、S.G.ウォーバーグ証券会社入社(現UBS証券)、ハンブレクト&クイスト証券会社(現J.P.モルガン証券会社)と、常にADRに関連した業務に従事。 2003年にBRICsを中心としたエマージングマーケットに特化した投資顧問会社を設立、マネージング・ディレクターとして活躍。
「わかりやすいグローバル投資レポート」など、レポートはこちら

■参加資格
楽天証券の口座をお持ちのお客様

参加お申し込みはこちら

カテゴリー:海外投資

一覧へ戻る

FXプライム

PAGE TOP