Go Stream

株式会社直伝

ライブ配信の流れ

Go Streamサービスご利用をご検討の場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
担当者よりご連絡の上、ライブ配信の形式・条件等をヒアリングさせていただきます。

  1. ヒアリング
    お見積り
  2. 事前準備
  3. ライブ配信
  4. ご報告

事前準備

  1. 告知

    お客様のWEBサイトなどでライブ配信開催を告知。
    メールフォームなど参加お申し込みルートを用意します。

  2. 参加受付

    参加お申し込みを受付けます。弊社より、視聴者人数分の個別視聴URLを発行させていただきます。

  3. 視聴URL配布

    個別視聴URLを配布していただき、ライブ配信の事前準備完了となります。

他社サービスとの連携

事前準備業務代行

個人情報保護のため、事前準備は主催者様にご担当いただくことをお勧めしております。
オプションとして告知から参加受付業務、URL配布まで代行する事も可能です。
主催者様が会員管理システム等をご利用の場合、連携する事も可能です。詳しくは「他社サービス連携」をご覧下さい。

ライブ配信

  1. 視聴者ログイン

    配布済みの専用URLから配信ページへ。
    ライブ配信開催時刻になるとログイン可能になります。

  2. ライブ配信

    ライブ配信のイメージ図

  3. ログレポート

    参加状況ログ、アンケート結果、質問履歴などのデータをお届けします。

オンデマンド配信

アンケート・質問継続

録画データ納品

当日、視聴参加者はメール等で配布されているURLをクリックするだけ。開催時刻になるとログインが可能になります。
ライブ配信開催後、弊社より主催者様に参加状況等のログデータをお送りします。
ご希望により、ライブ配信と共通のURLで録画データをオンデマンドコンテンツとして配信したり、ライブ配信時に実施した質問・アンケートを録画データでも引き続き継続実施する事も可能です。
また、主催者様がお持ちのWEBサイトに動画を掲載するなど転用のために録画データを納品させていただく事もできます。

お問い合わせ・資料請求

上記の例と異なる場合でも、お気軽にご連絡ください。
ご要望に応じて最適なプランを提案させていただきます。

お問い合わせフォーム

PAGE TOP