ライブセミナーを読み込み中

村田雅志のトークルーム
財務省が日本を亡ぼす~統計の嘘の本質を探る~

  • このライブセミナーは終了しました。

2019年1月29日 20:00~21:00

講師:村田 雅志氏(元外資系・通貨ストラテジスト/個人投資家、CFA)
ゲスト:三橋 貴明氏(経世論研究所 所長)

財務省が主導する緊縮財政は、日本国民を貧困化させ、日本国を着々と「発展途上国」へと落ちぶれさせようとしています。
さらには、最近、頻発する政府の「統計の嘘」が、なぜか全て緊縮財政を後押ししているという現実を知ってください。

視聴はこちら

村田雅志(むらた・まさし)氏
元外資系・通貨ストラテジスト/個人投資家、CFA

1970年埼玉県生まれ。
東京工業大学工学修士、コロンビア大学MIA、政策研究大学院大学博士課程単位取得 退学
専修大学大学院経済学研究科 客員教授(2009年~2013年)

Twitterアカウント:@MurataMasashi (http://twitter.com/muratamasashi)
Facebookアカウント:tamasashimura (http://facebook.com/tamasashimura)

三和総合研究所(現・三菱UFJリサーチ&コンサルティング)にて日本経済の分析業務を担当後、ヘッジファンドを運営するGCIグループに移籍。
GCIグループでは日本株ロング・ショートファンド、アジア地域対象のファンド・オブ・ファンズの運用を担当した。
2010年に米国で最古かつ最大手のプライベート・バンクであるブラウン・ブラザーズ・ハリマンに移籍。通貨ストラテジストとして、新興国通貨やドル、ユーロなど主要通貨に関する調査・分析結果をグローバル市場で運用する機関投資家に提供していたが、2018年5月に退職。
現在は個人投資家として、豪州、アジアへの融資を手がけるほか、仮想通貨でも運用をしている。

三橋貴明氏

経世論研究所 所長
東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部卒業。
外資系IT企業、NEC、日本IBMなどを経て、
2008年に三橋貴明診断士事務所(現、経世論研究所)を設立。
2007年、インターネット上の公表データから韓国経済の実態を分析し、 内容をまとめた『本当はヤバイ!韓国経済』(彩図社)がベストセラー。
ブログ『新世紀のビッグブラザーへ』の一日のアクセスユーザー数は12万人を超え、推定ユーザー数は36万人。
Web上の文筆活動 ブログ「新世紀のビッグブラザーへ」
メルマガ「「新」経世済民新聞」、「週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~」

最新著書 「財務省が日本を滅ぼす」(小学館)

カテゴリー:投資全般

一覧へ戻る

FXプライム

PAGE TOP