ローディングイベント

【柳澤浩の金融政策ウォッチ】『米金利動向を読んでFXで勝つ!』

  • このライブセミナーは終了しました。

2017年9月20日 20:00~21:30

主催:FXプライムbyGMO

講師:柳澤 浩氏(FXプライム byGMOチーフ・アナリスト)

yanagisawa_079月20日のFOMCでは、いよいよFRBがバランスシートの縮小開始を決定しそうです。これまでは、償還となった米国債やモーゲージ担保証券(MBS)は全額再投資されていましたが、9月以降、米国債は当初60億ドル、MBSは40億ドル再投資を見送ります。又、この再投資縮小額に関しても、3ヶ月毎に60億ドル、40億ドルずつ増やし、1年後には、国債の再投資縮小額が月額300億ドル、MBSの再投資縮小額が月額200億ドルに達する様にします。

イェレン議長はじめ、FOMCメンバーは、この量的緩和縮小政策が、市場に多大な影響を与えない様、慎重に行うと述べていますが、果たして、思惑通り、影響を与えない事は可能なのでしょうか? 国債市場、MBS市場の需給を鑑みると、金利上昇と言う副作用が様々な影響を、多くの市場に対して及ぼすと見るべきでしょう。

この為、今回のオンラインセミナーでは、FRBのバランスシート縮小が、どの様な影響を債券市場に及ぼすかを検証する事から始め、それが、株式市場や外国為替市場、それ以外の市場にどう波及するかを詳しく考察し、更に他市場からの外国為替市場へのフィードバックをも考えてみようと思います。

今回、「金利動向を読んで、FXで勝つ!」と言う副題を付けました。金利動向を読む事で為替相場動向をも的確に把握出来ると考え、それが「FXで勝つ!」戦略につながるものと思われます。金利動向や株式市場等への影響をパターン化し、それぞれのケースを基にした、「FX投資戦略」を構築。「勝ち組」を目指す、個人投資家向けの「お役に立つセミナー」にしたいと思います。

ご質問にも全力でお答えします!是非当日のオンラインセミナーへご参加いただき、チャットより柳澤へのご質問、どしどしお寄せ下さい。

FXヂカラ強化セミナーを受講して、勝ち組FXトレーダーを目指しましょう!

※本セミナーで使用する資料を、開催当日にあらかじめマーケット情報(お客様専用ページ)のTOPにご用意いたします。FXプライムbyGMOの口座をお持ちのお客様は、事前にセミナー資料をダウンロードいただけます。詳細はこちら>>

毎日、具体的なトレード戦略をモーニングコールで配信中!
https://www.fxprime.com/market/morning_call.html

セミナーを受講し、毎日モーニングコールを視聴してトレードを続ければ、3か月後にはきっとトレード結果が変わるはずです。

■こんな方にオススメ
・柳澤浩の「FXモーニングコール」のファンでトレードの参考にしているという方
・ファンダメンタルズ分析を取り入れた取引をしたい、またはしている方
・金利と為替相場の関係を知る事により、利益アップを図りたい方

講師紹介
柳澤 浩(やなぎさわ ひろし)
FXプライム byGMOチーフ・アナリスト

国際基督教大学(ICU)教養学部卒
プラザ合意の頃に、アムロ銀行(蘭)で為替ディーラー業務を開始。その後、ロイズ銀行(英)、ドレスナー銀行(独)等で、短期金融商品、債券、金利デリバティブ等のディーリングに従事。現在は、個人投資家の皆様の金融リテラシーの向上を図り、相場の楽しさを伝えるべく、当社にて為替情報コンテンツ『柳澤浩のわかりやすい外為道場』を配信中。現 株式会社FXプライムbyGMOチーフ・アナリスト。

■参加資格
どなたでもお申込みいただけます

■定員
500名
(本セミナーは先着順とさせて頂きますので、お早めにご応募下さい。)

申し込みはこちら

カテゴリー:FX

TOPへ戻る

'

デューカスコピー・ジャパン × 月光為替 新規口座開設スペシャルレポートタイアップキャンペーン
'
トライオート

PAGE TOP