ライブセミナーを読み込み中

◇◇2部構成◇◇
グランシェフの魅力 – AIを活用した「グランシェフ」&
インデックスFだけが正解なの?- RoboとFinTechで「株式の柱」を

  • このライブセミナーは終了しました。

2017年8月22日 19:30~20:30

主催:楽天証券

講師:

第1部 永田 芳樹 氏
      (大和住銀投信投資顧問株式会社 シニアファンドマネージャー)
      部奈 和洋 氏
      (大和住銀投信投資顧問株式会社 シニアファンドマネージャー)
   第2部 安食 智朗 氏(日興アセットマネジメント株式会社 シニアアドバイザー)

◇第1部◇
グランシェフの魅力 – AIを活用した「グランシェフ」

本セミナーでは、4回シリーズで『日本成長テーマフォーカス 愛称:グランシェフ』
の魅力についてご紹介します。

第1回(7月28日開催)では、テーマの選定や運用上のメリットについてご紹介しました。
第2回(今回)は、「AIを活用した「グランシェフ」」についてご紹介します。

本ファンドは、今後成長が見込めるテーマを考え、地道な足で稼ぐ企業取材によって
銘柄を選び、ポートフォリオを組み立ててゆく日本株投資信託です。
しかし、上場企業すべてと「じっくりと話し合う」のは困難です。

そこで本ファンドでは、ファンドマネージャーの知見を学習したAIを、
調査対象とすべき(調査対象とした方が良い)企業の選定に活用し、
効率的に調査を行う体制を整えました。

今回は、この「AI」を活用した運用について、具体的にご紹介します。
第3回以降は、選定されたテーマや銘柄についてご紹介していく予定です。

◇第2部◇
インデックスFだけが正解なの? – RoboとFinTechで「株式の柱」を –

日興アセットがお勧めする「柱と土台と器」の考え方で
長期資産形成の設計図を描いてみませんか?

特に若い方には「株式の柱」を立てるためのツールとして、
「長期成長エンジン」と言えるような企業を選別投資するファンドを
お勧めしたいと考えております。

本日はそうした「ファンド選びの大きな考え方」と、
「ロボティクス」と「フィンテック」という具体的な2つの投資テーマをご紹介します。

皆様のお申込みをお待ちしております。

講師紹介
<第1部>
◆永田 芳樹 氏
大和住銀投信投資顧問株式会社 シニアファンドマネージャー

大手生命保険会社に11年間勤務した後、中小型株の魅力にひかれ、当分野の運用で定評のある大和住銀投信投資顧問に転職。機関投資家・アナリストの調査・訪問が少ない銘柄を中心に、靴底を減らしながら日本全国を飛び回っています。 5年後に開花するような中長期の成長ポテンシャルを持つ銘柄を、市場が注目する前の割安な時期に発掘、投資することで、お客様の資産の安定成長に貢献できるよう全力を尽くしています。

◆部奈 和洋 氏
大和住銀投信投資顧問株式会社 シニアファンドマネージャー

大和住銀投信投資顧問へ入社後、営業部門などを経て運用部門へ配属。“話して、見て、感じて”をモットーに、地方企業も含め、数多くのミーティングを行っています。永田ファンドマネージャーと共に、独自の調査による銘柄の発掘に努めています。中長期で成長する企業への投資を通じて、ファンドのパフォーマンスを上げられるよう精一杯努力します。

<第2部>
◆安食 智朗 氏
日興アセットマネジメント株式会社 シニアアドバイザー

野村證券に14年勤務した後、大好きな投資信託をもっと多くの人に知っていただくべく日興アセットに転職して6年。日々お客様セミナーや販売員向け研修の講師として、全国の銀行や証券会社の支店を飛び回っています。資産形成に役立つ、よりベーシックで本質的な、記憶に残って長く役に立つ、そんなお話を差し上げたいと意気込んでおります。

■参加資格
楽天証券の口座をお持ちのお客様

参加お申し込みはこちら

カテゴリー:投資信託

一覧へ戻る

'

デューカスコピー・ジャパン × 月光為替 新規口座開設スペシャルレポートタイアップキャンペーン
'
トライオート

PAGE TOP